“あなたは今まで、なぜジョブを変更することを決定したか?” Q.1
あなたは、会社のためにAと不満、そしてため目標のスキルと成果のとは対照的に答えます。 これは、前の会社に付与されていなかったが、私は転職の状況に話をし、自分でそのような努力を持っています。

“あなたは、任意のような仕事を経験していましたか?” Q.2
私は、可能なA.できるだけ特定お答えします。 客観的に、のは分かりやすい方法で、そのような人物の具体例に結果をアピールしましょう​​。 あなたが仕事で着用していることをスキルがある場合は、一緒に話す。

Q.3 “転職の数は、多くのように見えるが、なぜ私たちを教えてください”
問題ではないストーリーやと “人間関係” A. “雰囲気は適していません”、それは目標やキャリアの達成のために必要な転職だった。 彼らが身に着けているスキルを忘れないところ教えましょう。

“前作と異なる点は、業界の職業志望理由は、たか?” Q4
私はあなたとA. “のは、前の仕事で着用されているスキルは、この会社を利用してどのように”うまく答えることができること。 私はそのような常識やマナーなどの仮定の下で話すその当時の社会の一員としてのコースを着用。

“なぜあなたは何ですか、現在の会社を選んだのですか?” Q.5
それはしっかりとA.研究でなければならず、仕事や業界のために必要である。 私は感情と仕事に対するパフォーマンスとなぜあなたは仕事に惹か感じにお答えします。 あなたは、自分のスキルが良いだろうとのように絡ん話す。

“あなたは何か質問はありますか?” Q.6
A.この質問は常に面接の最後に要求されます。 それは熱意を疑われるで “それは特にありません。” それがWebサイト上で、パンフレットや企業の四半期報告書を公開されたこともないようにしてください。 私は事前に企業調査会社を作った。

Q7 “あなたは会社を望む動機?”
彼はあなたが会社のAを付与することを夢や目標を話す。 レッツは、同じ業界で同じような他の企業の間で、会社を選ぶの理由を述べた。 彼は自分の持つスキルや強みを持つ最良と話す関係ですが、何が貢献が会社のために何ができるかである。

“会社に入社した後、希望の仕事はどのような?” Q8
それはモチベーションA.がないことは思えないので、また、のは事前にある程度明確にしましょう​​。 彼は同様に仕事や営業職など、より具体的に希望を話す。 あなたは未経験の仕事をご希望の場合は、それがポイントにある特に前者を活用する方法です。

“あなたは時から参加しましたか?” Q.9
A.1ヶ月後二ヶ月に答えるために、通常です。 ご検討の引き継ぎのためのいくつかの提案に答えてみましょう。 発疹の約束をとしてインタビュアーに良い印象を与えることを試みる駄目大きいです。 開始日の延期は、入社日を保護してみましょう、悪い印象を与えないためには、可能ですが、一度決める。

“希望の事業所はありますか?” Q.10
それはAをインタビュアーを説得するのに十分な理由がある場合、私は正直に答えても大丈夫です。 確信して取得することはできません理由は “国がいや持っている”または “ローカルのままにしたくない”。 それは “まだ若すぎる子は、単に最後に保育園に入れてしまった”、理由は “親の介護を必要とする”場合は、すべての権利であると。

“給与はどのくらいか?” Q.11
むしろの答えよりもどのように “良い、任意の数の” A.、と自分の能力に合った給与を提示します。 過小評価や仕事の後に過大評価ではないため、事前に計画を作成します。 良いだろう、それはハローワークの前にスタッフに相談することが重要です。

“残業は頻繁に会社ですが、あなたは大丈夫ですか?” Q.12
これは、Aをすべて右にお答えするのが最善ですが、あなたは特別な理由がある場合、それを隠さないように話す。 事前に話しておくことをした後に雇用のトラブルを防ぐために。